いつも、訪問ありがとうございます。あなただけの「とっておき」が見つかりますように・・・

ホワイトニング効果で清潔感アップ

ホワイトニング歯磨き粉で清潔感をアップしよう

ホワイトニング歯磨き粉が、このところ、人気のようです。

もっと歯が白くなればいいのに。

歯が白くなれば、清潔感も好感度もアップするのになあ・・・

と、いう思いはみなさん、持っていらっしゃるでしょう。

誰でも、歯は白いほうが、清潔感があって好感度も上がりますよね。

女性も男性も、相手の口元は、すごく気にして見ています。

その人が、清潔こどうかを見極める最も、充実する部分と言っても過言ではありません。

そして、みなさん、こんな経験は、ありませんか?

昨今の、コロナ禍の中で、マスクをすることは、日時になり、これからも続くでしょう。

マスクをしている時と、マスクを外した時では、人の印象って、天地の違いほど、変わることがあります。

それくらい、口元で、その人の印象は、大きく変わります。

ですから、常日頃から、お口周りは、清潔感を漂わせておきたいものです。

歯も、体と同じで、歳を取っていくので、やはり、ブラッシュアップが必要 です。

どうしたら、白い歯を取り戻せるのでしょうか?

歯を白くするには、歯医者さんに行って、ホワイトニング治療をする方法と、自宅で歯を白くする方法の大きく、2つの方法があります。

年代と共に、劣化していく歯ですが、ここで気をつけないといけないのは、そもそも歯を白くすることは、外見的なイメージをアップするということなんです。

大切なのは、外見も歯自体も健康で、頑丈なものにしなくてはいけません。

歯は、使わなければ、強度も、次第に弱くなっていきます。

柔らかいものばかりを食べていると、硬いものを食べる力が弱まります。

硬い物も、勤めて食べる習慣が必要です。

歯自体を健康に保っておかないと、そのうち限界が来てしまい、せっかく白くした歯なのに、身も蓋もなくなります。

ですので、歯自体を強くすることと、いつまでも若々しくいるために、白い歯でいるという両方のケアをしていきましょう。

歯科医で歯のホワイトニングを受ける費用

歯科医では、歯のホワイトニング治療を行っている歯科医も多くあります。

事前に近隣の歯科医の情報を入手して、効果的で間違いのない、そして費用的にもどれくらいかかるのか、事前にチェックしておきましょう。

歯科医も、数限りなく、たくさんありますので、その中から自分に合った、ホワイトニングをができる歯科医を見極める必要がありますね。

それには、やはり、口コミ情報でのリサーチが必要です。

さて、歯のホワイトニングを、歯科医で受けると、どれぐらいの費用がかかるのでしょうか。

これは、当然、歯科医によって、価格の違いがあります。

筆者のリサーチでは、歯の本数にもよりますが、50,000円前後が平均的です。

これで、本当に全ての歯が 白く輝くのかどうか。

もし、そうであれば 本当に歯を白くしたい人にとっては、それほど高額な値段ではないかもしれませんが。

ただ、いきなり歯科医のホワイトニングは、少し、ハードルが高いようにも思えます。

歯のホワイトニングにかかる時間

歯科医で、歯のホワイトニングを受けるのには、どれぐらいの時間がかかるのでしょうか。

当然ながら、予約なしでは、歯のホワイトニング治療を受けることはできません。

事前の予約が必要になります。

そして、歯のホワイトニングができる歯科医を見つけたら、まず、事前の予約を しましょう。

そして、その前に、事前に歯科医に行って、歯のホワイトニングについて、説明をきいておくことを、おすすめします。

さて、歯科医で、歯のホワイトニング治療を受ける時間は、平均で、おおよそ1時間~1時間半程度の時間がかかります。

治療と言っても、歯のホワイトニングなので、痛みを伴うことはありません。

ただ、注意点しなければならないのは、歯を研磨するので、その歯科医が、本当に、ホワイトニングのスキルを持っているのか。

この見極めがかなり重要になります。

歯を一気に、白くさせるための近道かもしれませんが、後戻りもできないことも頭数に入れておきましょう。

研磨するということは、元に戻すことができないということですので 、価格やかかる時間だけに囚われず、間違いのない歯科医を選択しましょう。

歯医者以外のホワイトニングの方法

歯医者さんで、ホワイトニングの治療を受ける方法以外に、自分でホワイトニングをする方法はあるのでしょうか。

答えは、「Yes 」です。

今、秘かに、自宅でホワイトニングできるということで、大変人気が出ているのが、ホワイトニング専用の歯磨き粉です。

これも、千差万別、いろんなメーカーが、ホワイトニング専用の歯磨き粉を販売しています。

筆者が、今回おすすめするのは、「ブレッシュホワイトニング 」というホワイトニング専用の歯磨き粉です。

このブレッシュホワイトニングであれば、歯科医に行く必要はなく、毎日、自宅で専用の歯磨きを使って、徐々に、ホワイトニングをしていくという方法になります。

ホワイトニング専用歯みがき粉の費用

自宅で出来る、ホワイトニング方法の圧倒的な人気は、ホワイトニング専用の歯磨き粉ですが、各メーカーが、多くの商品を販売していて、価格も少しバラツキがあります。

初回については、1,000円台で購入できて、2回目以降は、4,000円台~5,000円台、これが平均的な、自宅でできるホワイトニング専用の歯磨き粉の価格になります。

歯科医に行って、ホワイトニングをする場合は、50,000円前後。

価格面では、自宅でのホワイトニングが、圧倒的にコスパがいいですね。

でも、問題は、その効果です。

歯のホワイトニングはどの方法を選択するのが最適か

歯のことが気になって、どうしても、ホワイトニングをしたいという方は、数多くいらっしゃると思いますが、どの選択肢を選ぶかというのは、慎重に判断しましょう。

歯科医選びは、何と言っても、口コミ情報や、実際にホワイトニングをされた方の感想なども確認しておいた方がいいでしょう。

そして、費用的にも歯科医の場合は、50,000円前後かかると見ていた方が良さそうです。

しかも、歯を研磨するということは、歯を削るので、失敗が許されないということになります。

という意味でも、歯科医でのホワイトニングは、実績のある歯科医をしっかりと見極めることが大切です。

一方、歯のホワイトニングを、ホワイトニング専用の歯磨き粉で行う場合は、大きなリスクはありませんが、費用をかけた割には、効果が出ないかもしれないという心配も、やはり拭い去れないですよね。

一長一短ですが、リスクが少ないのは、まずは、自宅で、ホワイトニング専用の歯みがき粉から始めることでしょう。

もし、思ったような効果が、出ないようであれば、辞めることもできます。

「試しに、やってみる」という、感覚でいいと思います。

筆者が、個人的見解で始めたのは、まずはホワイトニング専用の歯磨き粉を購入してみて、しばらく使ってみることにしました。

これで、歯に変化が出てくるようであれば 、継続して、ホワイトニング専用の歯磨き粉を使用していこうと思います。

そして、それでも、その自分の白い歯に、十分満足できなかった場合は、歯科医でのホワイトニングも検討してみようと思っています。

いずれにしても、まずは、ブレッシュホワイトニングを購入しましたので、こちらでしばらく効果検証をしていきます。

変化がありましたら、また、記事を更新して、みなさんに公開しますので、立ち寄ってみてください。

最新情報をチェック!
>