いつも、訪問ありがとうございます。あなただけの「とっておき」が見つかりますように・・・

サブスクリプションとは・・・

サブスクリプションという言葉を最近、ちょくちょく聞くようになりましたね。

サブスクリプションとは、ビジネスモデルの事なんですが、世の中が変わるにつれ、市場やマーケットも変わっていきます。

サブスクリプションを一番、分かりやすく例えると、「定額制」と言うと分かりやすいかも知れません。

利用する人は、何かの「物」を購入するのではなく、定額で使いたいだけ使う。

「物」や「サービス」を定額で、一定期間、使用するそれが、サブスクリプションです。

今、サブスクリプションで利用されているメジャーなサービス

サブスクリプションというビジネスモデル、いわゆる定額制で一番身近なサービスは何だと思いますか?

今や、携帯はスマホに変わり、毎日の生活でスマートフォンは手放せないツールになってきましたよね。

そのスマートフォンで、何をするかと言うと、当然ながら電話の基本機能である電話をすることに始まり、TwitterやLINE、FacebookなどのSNSで、気の合う仲間や同じ趣味を持つ人達と色んなSNSでコミュニケーションを図るということが、日常になっています。

もう1つ、そのスマートフォンで楽しむ代表的な例として、音楽を聴くということがあります。

スマホやガラケーで音楽を聴くことは、 毎日の通勤や通学、休みの日には運動をしながら音楽を聴く、ウォーキングしながら音楽を聴く 、自転車をこぎながら音楽を聴く、音楽を聴くことと毎日の生活は、完全に日常化しましたね。

音楽は目に見えないけど、気持ちをリラックスさせてくれ、気持ちを癒してくれ、そして時には気持ちを奮い立たせるそういう不思議な力がありますよね 。

だから私たちは音楽が好きだし、毎日の生活と切っても切り離せないんでしょうね。

今、最も身近で主流なサブスクリプション サービスは、音楽のサブスクリプションサービスと言えます。

サブスクリプションミュージックで代表的なものとは

サブスクリプションミュージックで今代表的なものといえば、iPhoneではApple Music 、AndroidではGoogle Music 、そして、Spotifyこれらがメインのサブスクリプションサービスになります。

いずれも、月額980円で聴き放題、曲数はなんと40,000曲から50,000曲こんなに曲数あっても聴ききれないぐらい聴き放題なんです。

この月額980円が、安いか高いかはその人がどれくらい音楽かを好きかによって、その価値は決まると思いますし、音楽好きであれば、またとないグットなサービスと言えるでしょうね。

サブスクリプションサービスは音楽だけにとどまらない、その他に何がある?

サブスクリプションサービスで最もメジャーなのは音楽の定額制ですが、他にもまだまだサブスクリプションサービスを始めている業種が数多くあります。

動画見放題のネットフリックス、ラクサスが提供する、月額7,344円の高級ブランドバッグが借り放題のサブスクリプションサービス、キントが提供する月額194,400円で、トヨタレクサスを借り放題のサブスクリプションサービス、プロビジョンが提供する月額32,400円で東京六本木の高級フレンチ食べ放題というサブスクリプションサービス。

サブスクリプションサービスは、色んな業種、業態で サービスを始めています。

あと女性にとって嬉しいのは美容室のサブスクリプションサービスというのも徐々に増えています。

美容室のサブスクリプションサービスでは月額料を支払うことで月に何度でもに行くことができます。

サブスクリプションまとめ

時代は変わり、物は所有する購入するという価値観から、好きなものであれば好きな時に借りると言うふうに「価値観」が変わりつつあります。

ライフスタイルが変わってきているということですね。

サブスクリプションサービスを利用することで、そのサービスが好きな方にとってはとてもメリットのあることだし、また提供する側も毎月一定額の料金が見込めるので、お互いがwin-winの関係を構築できます。

サブスクリプションサービスは、まだまだ 加速していくでしょう。

次世代5Gの通信モデルが日本に導入されれば、ますます通信を使ったサブスクリプションサービスは加速することになります。

スマホを使ったサブスクリプションモデルのサービスは、 ますます私たちの生活を快適にしてくれるでしょう。

最新情報をチェック!
>