いつも、訪問ありがとうございます。あなただけの「とっておき」が見つかりますように・・・

サザンのクリスマスソングはこんなにあった

サザンのクリスマスソングはこんなにあるって知ってた?

サザンといえば夏、海などのイメージが強いバンドですけど、実は、サザンオールスターズはいくつものクリスマスソングをリリースしています。

サザン=夏、スイカ、海のイメージが強いバンドですが、サザンのクリスマスもかなりオツなものです。

ごくごく一般的なクリスマスソングとは、メロディアスでロマンティックな感じがするメロディーが多いんですけど、桑田さんの歌うクリスマスソングは、いつもの振り絞るような歌声で暖かく包み込んでくれる不思議な違和感さえ覚えてしまいます。

所謂、ヤミツキになってしまうクリスマスソングばかりです。

ここでは、サザンオールスターズ、桑田佳祐さんのソロアルバムの中の密かに収録されているクリスマスソングをご紹介します。

クリスマスラブ

クリスマスラブは、サザンオールスターズのシングルカットされたクリスマスソングなんですが、あまり知られてないかもしれない名曲です。

シングルカットもちろんのこと、バラッド3のアルバムの中でラストソングとして収録されています。

クリスマスソングといえば山下達郎さんのクリスマスイブやワムのラストクリスマスなどが定番中の定番ではありますが、実は、このサザンオールスターズのクリスマスラブも相当、暖かいクリスマスをイメージすることができる曲です。

ちょっとオツなサザンを楽しみたいなら、クリスマスはサザンオールスターズのクリスマスラブで。

CHIRISTMAS TIME FOEVER

CHIRISTMAS TIME FOEVERは、サザンオールスターズのアルバム、世に万葉の花が咲くなりのラストの曲に収録されている、ちょっと深いサザンファンなら必ず知っているクリスマスソングです。

クリスマスイブの雪をイメージさせる何とも幻想的で、ほのぼのと温かい気持ちにさせてくれる名曲です。

サザンのクリスマスソングはとても優しい楽曲が多いんですが、必ずしもハッピークリスマスじゃないところがまた、オツなんです。

CHIRISTMAS TIME FOEVERは、私が桑田さんやサザンオールスターズの中でのクリスマスソングとして、最も好きな楽曲です。

シャ・ラ・ラ

シャ・ラ・ラと言っても、若い世代のサザンファンの方々には、ピンとこないか?

昔からのサザンファンじゃないとなかなかご存知の方がいらっしゃらないのかもしれません。

シャ・ラ・ラは、クリスマスクリスマスはしていないんですが、最後に「雪になりそうなメリーメリークリスマスベイベー」という副詞が入ります。

これがまた暖かいコーラスとなり、音源自体も少し低音の強い、暖かい空気が流れるようなクリスマスソングです。

素敵な未来を見て欲しい

素敵な未来を見て欲しいは、桑田佳祐さんのソロアルバム Top Of The POPS の中の収録曲で、人知れず、収録されているクリスマスソングです。

実はこの、素敵な未来を見て欲しいこれはたくさんの視聴者の皆さんから、クリスマスに関するエピソードを募集し、その中から、桑田さんの気になったフレーズをチョイスして作られたクリスマスソングです。

桑田さんくらいになるとこういう荒業もいともたやすくこなしてしまうというのがとてもすごいところですね。

いろんな人のクリスマスに関するメッセージをブッキングさせて、切ないクリスマスソングに仕上げている、まさに天才のなせる技でしょう。

必ず聞いてくださいね、今年のクリスマスには。

最新情報をチェック!
>