いつも、訪問ありがとうございます。あなただけの「とっておき」が見つかりますように・・・

100年飽きないブランド MANASTASH

MANASTASHは、1993年設立のアメリカ シアトルのアウトドア ブランド。

これは、筆者が、MANASTASHブランドのTシャツを購入した後で、調べたものだ。

筆者は、季節ごとに、1着、アウター、インナー、ボトムスなど、何か好きな物を購入することにしている。

その際、最も重視するのは、「10年後も、

飽きないか」という視点で、選ぶようにしている。

もちろん、ある程度の、メジャーブランドも視野には、入れるが、それが、先行することは、まず、ない。

筆者なりの、持論だか、洋服であれ、車であれ、時計や唄もそう、自分が、「まずは、10年、飽きないか」を、最終決定するトリガーにしている。

こうして、自分なりの、価値尺度で、何かモノを購入した後で、「ああ、やっぱり間違ってなかった」ということもあれば、「失敗したな」ということもある。

今回、MANASTASHブランドのTシャツについては、前者だ。

「購入して、よかった」と、感じた。

その証が、これ。

1度、着た後、すぐに、全く同じ、MANASTASHブランドのTシャツを購入した。

と、まあ、拘りがあると言えば、よく聞こえるが、硬いというか、単純というか、融通が効かないというか、頑固なんだろう。

「好きになったら、とことん」なのだ。

ようやく、最近になって、「ああ、買って良かった」と思うことの方が多くなったような気がする。

せっかくだから、もう少しMANASTASHのことを調べて見よう。

MANASTASHとはどんなブランドか

MANASTASHは、1993年設立のアメリカ シアトルのアウトドアブランド。

企業理念は、環境に優しい素材、例えば、ヘンプや、リサイクルフリースを使用して、最高のウエアとギアを作ること・・・とある。

環境を考えながら、リサイクルフリースなどを利用して、最高のウエアをつくる。

いいじゃないか。

ブランド名の由来、MANASTASHは、スキー、マウンテンバイク、トレッキングなどの、アウトドアスポーツなどが楽しめるシアトルの有名な山の1つ、マナスタッシュ山高原から、来ているようだ。

アメリカ、シアトル、マナスタッシュ山高原。

確かに、Tシャツのロゴにプリントされている何か、マークのようなもの、言われて見れば、山を司ったように見える。

ウエアは、スタイリッシュで、ハイクオリティで実用性を兼ね備えている。

と、している。

ただ、筆者は、ふと、あることに気がついた。

アメリカ シアトル発祥なのに、Tシャツのプライスタグには、MADE IN JAPANとある。

はっきりと、MADE IN JAPANの、タグが貼られている。

今、繊維業界で、日本、本国で、生産するアパレル会社は、数少ない。

ますます、気にいった。

確かに、縫製を見ると、日本らしい、几帳面さと丁寧さが、伺える。

MANASTASHブランドTシャツのココがいい

夏シーズンの衣類は、圧倒的にTシャツの出品が、多い。

そんな中で、筆者が、このMANASTASHブランドTを選んだのは、「色」だ。

Tシャツは、圧倒的に、やはり、白ベースのものが、多い。

MANASTASHブランドTも、メーカー側は、WHITEと、しているが、「薄い黄色」なのだ。

この、白に近い黄色の、深い緑のMANASTASHのロゴ、この2つの色合いが、何とも言えず、夏をイメージさせる。

どっちかの、色が、少しでも違った色を使っていたら、購入していない。

また、筆者が購入した、MANASTASHブランドTは、バックプリントになっている。

バックプリントにも、大きく、MANASTASHの文字が、今度は、Tシャツの生地が、MANASTASHを刻み、深い緑色で覆っている。

そして、MANASTASHのブランドマーク(山)が、濃い、オレンジで、描かれている。

筆者の中では、この3色の、色使いが絶妙だと思っている。

ただの、蘊蓄だが、なかなかの、デザインセンスを感じる。

とにかく、3色が、どれ1つ、「その色じゃないとダメ」な、色で仕上げられている。

大変気に入って、2着目を購入したことは、これまでも会っが、同じ色を購入したのは、後にも先にもこの1着。

しかし、何度見ても、飽きないし、絶妙に色合いだ。

MANASTASHブランド、いいじゃないか。

この、WHITEが、いい。

もう、1色あるが、そちらは、筆者には、響かなかった。

10年後も、まず、間違いなく、着ているだろう。

MANASTASHのオフィシャルサイトを残しておこう。

北海道に、サテライトショップが、できたらしい、北海道にやたらと多いな。

全国の基幹店舗やスポーツショップで、取り扱いがある。

MANASTASH

最新情報をチェック!
>