いつも、訪問ありがとうございます。あなただけの「とっておき」が見つかりますように・・・

使って分かったおすすめのフェイスシェーバー

使って分かったフェイスシェーバーのおすすめブランド

フェイスシェーバーと言っても、いろんな種類のフェイスシェーバーがあります。

そもそも、昔から、フェイスシェーバーたるものは、存在していて、特に、女性が、顔のうぶ毛を処理するために創られたのが、始まりです。もちろん、男性も顔にうぶ毛くらいは、生えますから、若い男性を中心に、フェイスシェーバーの利用者は、増えています。

ですので、最近発売されているフェイスシェーバーは、特に、男性用、女性用という区別はなく、強いて言えば、フェイスシェーバーのカラーが、男性的だったり、女性的だったりする程度です。

一見、各メーカーのフェイスシェーバー、あまり変わりが無いように見えます。

恐らく、みなさんも、ネットなどで、「フェイスシェーバー」とかで、検索すると、いろんなメーカーのフェイスシェーバーが、出てきて、どれがいいのか、迷われている方も多いでしょう。

でも、安心してください。

筆者は、かれこれ、20年、あるメーカーのフェイスシェーバーを使っています。(見栄えが悪くてすみません)

途中、ディスカウントストアで、安さに惹かれて、フェイスシェーバーを買ったこともあります。

でも、その時、フェイスシェーバーほど、使って見ないと分からない商品はないと痛感しました。

その、フェイスシェーバーは、僅か数週間で、おシャカ(壊れてしまう)になってしまいました。

「安かろう、悪かろう」の代表策でした。

では、話しを戻して、ネットで検索してみたり、家電量販店で見たりしでも、さほど、変わりがなく見えてしまうのが、フェイスシェーバーなので、ここは、20年間、1度も壊れることなく、快適に使えたフェイスシェーバーを紹介しますので、是非、参考にしてください。

まずは、20年間、1度も壊れることなく、精密に動き続けてくれている、フェイスシェーバーを動画で、ご覧ください。

動画でないと、動くのかどうかわかりませんからね(笑)かなりの、年代物ですが、性能の劣化はありません。

フェイスシェーバーの善し悪しはどこで決まるか

フェイスシェーバーの善し悪しは、どこで決まるのでしょうか?

筆者は、幸いにも、両極端な2つのフェイスシェーバーを使った経験があるので、ズバリ、的を得た、回答ができます。

フェイスシェーバーの善し悪しと使い勝手は、穂先の「ブラシの形状」と「ブラシの大きさ、薄さ」で、満足感が大きく変わります。

これだけなんですが、これが、ネットでは、よく分からないんです。

見ただけで、判断できない。

自分の思い通りに、フェイスシェーバーが活躍してくれないと何の意味もありません。

しかし、筆者は、幸いにも、結果的に分かったことですが、フェイスシェーバーやエチケットシェーバーは、あるメーカーの独壇場だということが分かり、偶然にもそのメーカーの、フェイスシェーバーを使っていたのです。

さて、そのメーカーも、含めて、家電量販店で、売るているフェイスシェーバーをいくつか紹介していきましょう。

フェイスシェーバー売れ筋ランキング

家電量販店で、売れているフェイスシェーバーを、ご紹介します。これは、家電量販店のビッグカメラの売れ筋ランキングす。同じメーカーで、型番の違うものは、「メーカー」でまとめています。

【1位】パナソニック(フェリエ)

■特徴:0.12mmの薄刃、マユカバーとマユコーム付

■価格:2,770円

【2位】ロゼンスター(フェイスシェーバー)

■特徴:刃の長さ 5mmと25mmの2枚付(刃の薄さ不明)

■価格:803円

【3位】テスコム(Me up)

■直接、肌に触れない回転刃(刃の薄さ不明)

■価格:2,990円

【4位】Dテレショップ(フローレス)

■スペック未詳 LEDランプで手元明るい(刃の薄さ不明

)■価格:4,290円(18金使用)

【5位】ウォール

■2段階調整刃搭載(刃の薄さ不明

)■価格:1,010円

【6位】フィリップス(サテンコンパクト)

■からだ用アタッチメント付(25mm)(刃の薄さ不明)

■価格:1,610:円※商品名がついてないものは、敢えて型番も掲載しておりません。(あまり、意味がないと思いましたので)

さて、家電量販店の、フェイスシェーバーの売れ筋ランキングをご覧頂きましたが、いかがでしょうか?

みなさんが、狙っていたフェイスシェーバーは、ランクインしていましたか?

ちなみに、1位~4位は、同一メーカーでしたので、割愛していますが、圧倒的に、フェイスシェーバーは、「パナソニック」が、売れています。穂先の刃の薄さを公表しているのも、パナソニックのみ。

【ビッグカメラのフェイスシェーバーは下記でご確認いただけます】
ビッグカメラフェイスシェーバーランキング

フェイスシェーバーのベストBUYをズバリ

フェイスシェーバーの売れ筋ランキングは、1位~4位までが、パナソニック、もっと言うと、10位まての6社が、パナソニック社製です。刃が、薄いと言うことは、細かいうぶ毛まで、切れるということ。

他のメーカーが刃の薄さを公表していないのは、少なくとも、パナソニックよりも、厚いことが推測されます。

しかし、刃が薄いだけが、いいフェイスシェーバーという訳ではありません。

ただ、刃が薄いということは、安全であることを前提として、「よく、剃れる」ということは、間違いなさそうです。

それは、筆者自身が実感しているからです。

少なくとも筆者は、そういうイメージを持っていますが、みなさんは、いかがでしょうか?

あと、この刃自体が大きいと、切りたい箇所が、刃で隠れて切りにくいんですね。

冒頭で、「刃の形状」と「大きさ」で決まると言ったのは、そういうことです。

実際、筆者が、「ホントかよ」と思われるかも知れませんが、20年、正確には、22年目になりますが、パナソニック、筆者の愛用フェイスシェーバーは、ナショナルES107Pです。

何と、ナショナ時代のフェイスシェーバーです。

画像も載せておきます。ブランド名も、既に見えなくなっていますが、ある意味、奇跡的かも知れません。

自動車が、22年間、故障しない、例えば、スマホが、22年間、故障しないなんて、あり得ないですよね。

いや、ディスカウントストアで、フェイスシェーバーを購入して、使った瞬間に思ったんです。

「まるで、モノが違う」って。

それほど、パナソニックのフェイスシェーバーは、歴史もあり、ノウハウを蓄積しています。

刃は、薄くないと、うぶ毛まで処理ができないことが分かっていて、刃については、相当な企業努力をしているからこそ、圧倒的な支持を得ているのでしょう。

と、言うことで、フェイスシェーバーをご検討の方は、まずは、パナソニック製を試してみて、それから、他社と比較してどうなのかで、ご決断されることをおすすめします。

最新情報をチェック!
>